2011年01月10日

はじめに

長年便秘でお悩みのあなた。
とうとう、あなたの便秘を判断してから、対策がたてられるようになりました。
あなたは、便秘には5つの種類があることをご存知でしたか?

1、弛緩性の便秘
2、けいれん性便秘
3、一過性の便秘
4、直腸性便秘
5、症候性便秘

ご存知でなかった方は、まずあなたがどの便秘に該当しているのか、
それを確かめてください。それから対策をたてていきましょう。

小顔ローラーの比較ランキング
小顔ローラーの効果や使い方、比較ランキング情報を掲載しています。
ラベル:便秘
posted by ベンパー at 14:51| 便秘の種類 | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

症候性便秘

便秘は、生活習慣の影響が大きいとはいえ、
見過ごしてはならない病気のサインである場合もあります。

例えば、大腸がんや大腸ポリープといった大腸の病気があると、
がんやポリープで腸管がせまくなり、
便の通 りが妨げられるために便秘することがあります。

女性の場合、子宮筋腫で病巣が大きくなり、
それが腸管を圧迫して便秘をおこすケースもあります。

食事内容に気をつけたり、不規則な生活を改めたりと、
生活習慣の改善をいろいろしてみても、
がんこな便秘がなかなかよくならない場合は、
ためらわずに医師の診察を受けて、
便通 異常の原因をはっきりさせることが大切です。

中高年の人はもちろん、年齢が若くても、便秘のかげに、
重大な病気がひそんでいることがないわけではありません。

ポストに返却@レンタルDVD比較ガイド
DVDレンタルの情報を比較しています。
ラベル:症候性 便秘
posted by ベンパー at 14:56| Comment(0) | 便秘の種類 | 更新情報をチェックする

直腸性便秘

便が直腸のところまで下りてきているのに、なかなか出てくれない。
これが直腸性便秘です。

なぜ出にくいかというと、直腸の神経が鈍くなってしまっているからです。
直腸に便が送りこまれても便意をなかなか感じることができず、
直腸のすぐ上の結腸も便を押し出そうとするぜん動運動を始めてくれないのです。

長い間たまっている便は、水分が吸収され、硬くなっていきます。
コチコチの便がふたをした状態になってしまい、
おもいきりいきんで腹圧をかけ、やっとしぼり出す。
そんな状態になりがちです。

直腸の神経を鈍くしてしまう原因は、
ずばりあなた自身のこれまでの生活の中にあります。

便意があるのに、朝トイレに行く時間がなかったりして
排便をがまんすることが多かったのではないでしょうか。
あるいは、便秘解消のために浣腸を繰り返してはいなかったでしょうか。

直腸に強い刺激を与え続けていると、ちょっとやそっとの刺激では
直腸の神経が反応しなくなってしまうのです。

モビットのキャッシング評判
モビットは三菱東京UFJ銀行系のカードローンです。
ラベル:直腸性 便秘
posted by ベンパー at 14:56| Comment(0) | 便秘の種類 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。